ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. シェフが教えるお料理教室~地中海料理~を開催

シェフが教えるお料理教室~地中海料理~を開催

シェフが教えるお料理教室を3回にわたって開催します。

教えてくださるシェフは、本場トルコで料理修行をし、地中海地方を中心とした世界各国のお料理を作る現役シェフです。

第1回目は魚介類や野菜をふんだんに使っているのが特徴という地中海料理の中のチュニジア料理を教えていただきました。チュニジア料理の入門編にふさわしいメニューです。

 

【メニュー】
サラダメシュイヤ・・・焼き野菜のペーストサラダ
ブリック・・・ポテトと卵の包み揚げ
地鶏と野菜のチュニジア風クスクス・・・トマトソースで煮込む世界最小パスタ

 

ブリックはポテトサラダと生卵を春巻きの皮に包んで揚げるお料理で、夕食のメニューの定番になりそうです。参加したスタッフさんは餃子の皮とウズラの卵と普通のポテトサラダにアレンジして早速自宅で作ってみたそうです。

 

クスクス料理の基本形は蒸したクスクスにソースをかけたものということで、今回は鶏肉と野菜をトマトソースで煮込んだソースをかけました。クスクスは普段意識して買い物をしていないため、どこに売っているのだろう?と思いましたが、大型スーパーや高級食材・輸入食材を扱うスーパーに売っていますので再現してみたいと思います。

 

世界第4位のオリーブ生産量を誇っているチュニジアでは料理もほとんどオリーブオイルで調理されており、卵が大好きなチュニジア人にとってブリックは国民的料理と言っても過言ではないそうです。日本から遠いチュニジアを少し知ることができました。

 

次回はモロッコ料理を予定しており、今から楽しみです。

DSC05121DSC05161DSC05170

 


 

 

 

 

 

 

before
Next