スタッフ紹介

  1. ホーム
  2. スタッフ紹介
家事代行は「人」による「人」へのサービス。ミッシェルでは独自の教育システムと、 各専門知識を持ったチームメンバーにより、クオリティの高いサービスをスピーディにご提供いたします。
  • マネジャー
  • コールセンター
  • trainer
  • スタッフ

マネジャー(お客様窓口)

お打合せからご契約、スタッフのマッチングやスケジュール管理なども行うお客様にとって一番身近なご相談窓口です。

お客様と事前面談などを行う時は、疑問や不安が残らないよう 最善の注意をはらいご説明するよう心がけております。
例えば、ミッシェルは個人情報の扱いはもちろん、入退室に至るまで細心の注意を払っており、 スタッフも全て自社の厳しい条件をクリアした女性であることなどをお伝えし、 多くのお客様よりご納得をいただいた上でご契約いただいております。
また、ミッシェルは、スタッフ個人の力に頼らず、トレーナーとマネジャーで フォローする体制がしっかり整っていますので、 お客様のご要望に迅速に対応できるのも特長のひとつだと思います。


コールセンター(受付&お問い合わせ対応)

ミッシェルは自社内にコールセンターを設けており、 家事代行サービスに熟知したスタッフがお客様のご依頼に迅速に対応いたします。

コールセンターは、会社の顔となるところですので、 常に安定してスムーズな応対ができるように心がけております。
また、サービスの利用を検討されているお客様には、分かりやすい説明ができるよう、 現場研修への参加やスタッフとの交流なども積極的に行っています。
コールセンターがお客様と接するのはごく一部ですが、 常にマネジャーや担当スタッフと連携しながら、スムーズにお客様のご要望に応えていく力は、 他社にはないミッシェルの強みだと思います。


サービスリーダー(クオリティコントロール)

担当スタッフのクオリティ向上と家事サービスの品質維持のため、定期的にスタッフに同行しクオリティ管理に努めています。 その他、新人スタッフ教育も担当します。

定期的にお伺いする上で、サービスのクオリティを常に維持するのがプロの仕事です。 そのためにスタッフには常に基本を大事にし、 謙虚な気持ちを忘れずにサービスに入るよう指導しています。
また、お部屋がきれいになることで、生活面もプラス思考に変えられます。
ぜひ、プロの仕上がりを感じていただければと思います。


担当スタッフ

実稼働スタッフ数は首都圏トップクラス。定期的に集合研修を行い、 家事技術だけでなくマナーやコミュニケーションスキルを学びながら、さらなるサービス向上に努めております。

スタンダードスタッフ

プロとして時間内でより良いサービスが提供できるよう、現状に満足せず作業行程に 改善点はないかなど常に意識しながら動くようにしています。
あるお客様から「知り合いにミッシェルを紹介したいが担当はあなたで」と言われた時は 自分のサービスが認められた!と大変うれしかったことを覚えています。
これからもお客様に満足していただけるよう、更に技術を磨いていきたいです。

スタンダードプラススタッフ

お客様が帰宅された時に「過ごしやすく快適になった」と 感じていただけるよう心がけております。 スタンダードプラスは、お客様がご要望されるクオリティのレベルが高いので、 最初はちょっと緊張しましたが、今はそれがやりがいに変わり、 自分のスキルアップにもつながっていると感じています。
これからも更に効率の良い方法を身に付け、お客様に喜んでいただけるよう 努力していきたいと思います。

ホームセクレタリースタッフ

ホームセクレタリーに従事するスタッフに求められるスキルは、 基本的なことに加え、サービスを受ける方の立場で「おもてなし」の形を考えることです。
様々な雑事も任されるホームセクレタリーは、お部屋の状態やお客様のご要望を常に汲み取り、 その都度、状況に応じてサービスを行う判断力が必要ですが、 そのことにとてもやりがいを感じています。

エルダーサポートスタッフ

ミッシェルの高齢者向けサービスは、家事のお手伝いはもちろんですが、 お話し相手や、普段ご自身ではできない箇所の片付け、お買い物の代行など 日常生活のちょっとした困りごとを、その方のご要望やペースに合わせ細かく対応できるのが特長です。
また、ご希望の方には、その日のご様子をレポート報告することも可能ですので、 遠方にお住まいのお子様が、親御様のために利用されるケースもありますね。
お子様も気づかなかった親御様の様子を知る事ができ、 「安心できる」と好評をいただいております。