COLUMN

家事代行:ミッシェル・スタッフに自信あり!

2021.01.20
Clean up・お掃除

15周年を迎えたミッシェルでは2021年も『安心・安全』をモットーにフルオーダーメイドの家事サービスをお客様へご提供できるよう社員・スタッフ一同日々邁進してまいります!

 
さて、家事代行サービスの利用を検討されている
みなさまが一番重要視するのはどのようなポイントでしょうか?


・どんなことやってくれるのかな?
・どんな人が来てくれるのかな?

 

サービスの内容や範囲・クオリティなど、さまざまなこだわりのポイントがあるかと思いますが、その中でも実際に「どんな人が来てくれるのかな?」という点は外せないかと思います。

 
 
「どんな人が来てくれるのかな?」
 

ミッシェルでは入社時研修はもちろん、フォローアップ研修やセミナー、弊社独自の検定試験をおこなうなど人材育成に力を入れております。
特に検定試験は入社1年目のスタッフから10年以上勤務経験のあるベテランスタッフまで、全ての在籍スタッフへ毎年1回の受検を義務付けております。

 

これは定期的にミッシェルの「企業理念」や「行動指針」を振りかえるとともに、公衆衛生知識の更新確認、家事サービス技術や知識の再確認・最新家電製品の情報共有など、現状に満足せず常に最新で最上級のサービスをお客様へご提供することを目的としております。

 
 

その検定問題の中で
「仕事を通して心掛けていることは何ですか?」
「あなたにとってのおもてなしとは?」

 
このような問いかけをしたところ・・・たくさんの声が集まりましたので、みなさまへ紹介いたします!

 
 


 

■G.Aさん(勤続年数12年0か月)

 
 

■N.Aさん(勤続年数14年10か月)
いかに集中力を欠かさず、絶えず前向きに一生懸命に進める気持ちを“さりげなく”振舞うこと、まさに私にとってのおもてなしではないかと思います。

 
 

■S.Tさん(勤続年数13年4か月)
お客様の気持ちになって、お客様が少しでも快適に過ごしていただけるよう、また、喜んでいただけるよう、丁寧に真心を込めて一生懸命 “喜んで”作業させていただくよう心がけています。

 
 

■N.Mさん(勤続年数3年1か月)
お客様にも周りの人にもですが、自分自身が他の人にストレスを与える存在でありたくないと思っています。特にお客様に対しては、自分の「こだわり」等を押しつけたり、大きな音を立てたりすることなく、空気のように圧迫感なく、やるべきことをきちんと出来ることがおもてなしと思っております。

 
 

 

<座学研修の様子>

(※現在はオンライン会議ツールを使用し、実施しております)
<実技研修の様子>

(※現在は衛生対策を徹底し実施しております)
 

 
今回ご紹介した回答はほんの一部となりますが、ミッシェルに在籍しているスタッフの家事サービスに対する熱い思いが少しでも伝わればと思います!

 

もし弊社家事サービスにご興味ありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
お問合せ、心よりお待ち申し上げます。

 
お掃除代行 『スタンダード』プランの詳細はこちら!
 

ARCHIVE