ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース一覧
  3. シェフが教えるお料理教室~地中海料理~を開催 PART3

シェフが教えるお料理教室~地中海料理~を開催 PART3

シェフが教えるお料理教室の3回目を開催しました。

1回目のチュニジア料理、2回目のモロッコ料理、そして3回目はイタリア料理を教えていただきました。

 

【メニュー】

・春のガーデンサラダ

・真鯛と野菜の香草オーブン焼き

・菜の花と筍のジェノベーゼ風リングイネ

 

イタリア料理の最も大きな特徴は、素材の持ち味を活かすことです。長靴の形に例えられるように、

南北に細長いイタリアは変化に富んだ地形をしていおり、地域によって気候風土や特産物も違い、料理にもかなりの差がありますが、

旬の食材を上手に使って、素材の持ち味を最大限に引き出すという点では共通しています。

 

ジェノベーゼとは、イタリア・リグリア州のジェノバ(Genova)うまれのソースで、

バジルペーストに、松の実、チーズ、オリーブオイルなどを加えたものです。

香り豊か・味も抜群で、もちろんパスタ以外の料理にも使われます。

今回はバジルのかわりに菜の花を使ってジェノベーゼ風リングイネを作りました。

シェフが教えるお料理教室~地中海料理~ 3回を通し、日本から遠い地中海地方の伝統的なお料理を、

身近に手に入る食材で味わうことができました。

イタリアの人たちは日本人よりもずっと食生活を大事にしているといわれています。

お腹を満たすことを目的として物を食べるというより、

みんなで楽しいひと時を過ごすための手段として食を利用しているという感じのようです。

私たちも忙しい毎日の中で、時にはゆっくりと、大切な家族・友人たちと

美味しいお料理を囲んで楽しいひとときをすごす時間をもてるといいですね。

IMG_5768IMG_5780

before
Next